たねプロイベント その7

春分の日、下北沢のカフェ『Stay Happy』で開催されたイベント『春ごとはじめ』に、たねトーク&ShareSeedsで参加をしてきました。

 

主催者の二通じゅんさんは、クリスタルボウルの演奏家で”たね”を通じて繋がったたねびとの会の仲間です。そんな彼女からお誘いをいただき、癒される音色と共に”種”を通じて参加者の皆がつながり、歓びを分かち合う有意義な時間を過ごしました!

参加者は、素敵な時間を共有できたことに対する対価としてドネーションで志をギフトしていただきました♪

ShareSeedsは、有機的なつながりを創ること、自分が他人からなにをしてもらえるかより先に、自分が他人になにをしてあげられるかを意識するきっかけとなるツールとして考えています。

種は、皆が育み自家採種をしてつないでいく意識を持てば、一粒万倍のように種も幸せも豊かになっていくと思います。

 

今回のテーマとなった『たねの歓び』は、多様性の中に生まれる”つながり”に歓びを抱くこと。『種』という字からは深い哲学を感じます。

種はまさに生きる自由と持続可能性の象徴だと感じずにはいられません。

種を守り次の世代へ繋いでいくこと、もしかしたら、自分たちが守り繋いだ種が、100年後の未来にも”希望のたね”となって生き続けているかもしれません。

 

人も自然の一部として存在していることが意識できる、平等な民主主義の社会が創造されていくよう、これからも種を蒔いていこうと感じた素敵なイベントとなりました♪

2 コメント